マンホールの蓋撮影日記

全国のマンホールの蓋を撮り歩き、紹介しています。

今回は熊取町の蓋を紹介します。
40・熊取町






町の花向日葵と町のマスコットキャラクター「ジャンプ君」がデザインされています。「ファミリーマート熊取大久保中店」の前の歩道に有りました。


41・熊取町2







前の蓋と違うポーズの「ジャンプ君」です。役場への入口歩道に有りました。

続きます。

今回は岸和田市の蓋を紹介します。
38・岸和田市






市の花薔薇(中心)と市の木楠木、「岸和田城」がデザインされています。岸和田本町郵便局の傍に有りました。



39・岸和田市2







鯱がデザインされています。「岸和田城二の丸公園」のトイレの西側の芝生の中に有りました。

続きます。

今回は河南町と河内長野市の蓋を紹介します。
先ず河南町の蓋です。
36・河南町






町の花百合と町の木桜の花がデザインされています。富田林警察署白木交番の前の歩道に有りました。


次に河内長野市の蓋です。
37・河内長野市







市章と市の花菊、市の木楠木がデザインされています。本町1に有りました。

続きます。

今回は門真市の蓋を紹介します。
33・門真市







市章と市の花皐月がデザインされています。京阪本線門真市駅の南側のロータリーに有りました。


34・門真市2





市の桜の名所「砂子水道の桜」の桜のトンネルを水路に浮かべた舟上から鑑賞している様子がデザインされています。次の蓋と共に「門真市立こども発達支援センター」の前の歩道に有りました。



35・門真市3






市のイメージキャラクター「ガラスケ」が市章入りのボートに乗っている様子がデザインされています。

続きます。

今回は交野(かたの)市の蓋を紹介します。
32・交野市






市章と市の花桜、市の木躑躅、市の鳥雉、市内の中心部を流れる「天野川」がデザインされています。JR片町線(学園都市線)河内磐船駅北側のバス停の先に有りました。

続きます。

このページのトップヘ