今回は調布市の蓋を紹介します。
と・東京都(調布市11)





桜通りの桜と映画のフィルム、「FC東京」のマスコットキャラクター「東京ドロンパ」、市の地図上の形がデザインされています。小島町1に在る「オーケー調布店」の南側の歩道に有りました。



58・調布市







市章と市の花百日紅(サルスベリ)がデザインされています。つつじケ丘駅前交番の近くの歩道に有りました。


59・調布市2




調布市に住んだ武者小路実篤が描いた南瓜がデザインされています。現在は市内に設置されておらず「武者小路実篤記念館」の中庭に展示されています。(蕎麦屋・増田屋の前に有るとの情報が有ります。)



61・調布市3






次の5枚と共に京王線調布駅北口近くにマナー啓蒙の為に2015年に設置されました。調布市は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者の水木しげるが住んだ地です。



62・調布市4












63・調布市5












64・調布市6












65・調布市7












66・調布市8












60・調布市3







「ワールドカップラグビー2019」の記念蓋です。市内に在る東京スタジアムで8試合が行われます。京王線飛田給駅の北口ロータリーに有りました。

と・東京都(調布市11)







Jリーグ「FC東京」のメインキャラクター「東京ドロンパ」と市内の要所がデザインされています。全ての蓋が「メガロス調布」の駐輪場に有りました。

と・東京都(調布市13)












と・東京都(調布市14)












と・東京都(調布市12)











続きます。