マンホールの蓋撮影日記

全国のマンホールの蓋を撮り歩き、紹介しています。

タグ:#小川町のマンホール

今回は宇城市の蓋を紹介します。
21・宇城市






市章と市の花秋桜、市の木桜の花、市の鳥鶯がデザインされています。「道の駅 うきサンサンうきっ子宇城採館」の西側信号交差点の南東側歩道に有りました。


22・宇城市2・旧三角町






旧三角町の蓋で町の花水仙と特産品の蜜柑がデザインされています。三角町波多4241-1の踏切を渡った路上に有りました。



23・宇城市3・旧不知火町







旧不知火町の蓋で八代海に発生する蜃気楼と町名がデザインされています。不知火町高良2153の鳥居の傍に有りました。



24・宇城市4・旧松橋町







旧松橋(まつばせ)町の蓋で町章と町の花秋桜、町の木松がデザインされています。松橋町曲野28辺りの路上に有りました。



25・宇城市5・旧小川町







旧小川町の蓋で町の花水仙がデザインされています。小川町江頭464に在る「㈱小山商会」の北側の十字路路上に有りました。



27・宇城市7・旧豊野町2







次の蓋と共に旧豊野町の蓋で町の花躑躅と特産品のメロンと葡萄がデザインされています。豊野町安見805の路上に有りました。


26・宇城市6・旧豊野町







町のシンボルの鶯と特産品の干し柿、蛍、石橋がデザインされています。豊野町山崎804の十字路路上に有りました。

続きます。

今回は那珂川町の蓋を紹介します。
45・那珂川町・旧小川町







旧小川町の蓋で町章と那珂川で泳ぐ鮎、那須連山がデザインされています。那珂川は鮎漁で有名です。


46・那珂川町2・旧馬頭町






旧馬頭町の蓋で町の花福寿草と町の木松、那珂川で鮎を銜えた町の鳥カワセミがデザインされています。広重美術館前信号交差点の近くの歩道に有りました。


47・那珂川町3・旧馬頭町2







旧馬頭町の蓋で馬が3頭デザインされています。町名に因んだデザインでしょうか?

続きます。

今回は小美玉市の蓋を紹介します。
19・小美玉市







市章と市の鳥白鷺、市の木欅、市の花秋桜がデザインされています。茨城空港に有りました。



20・小美玉市2・旧小川町






旧小川町の蓋で町章と町の花カンナ、町の木木犀がデザインされています。中延のR8の路上に有りました。



21・小美玉市3・旧美野里町








旧美野里町の蓋で町の花カンナがデザインされています。



22・小美玉市4・旧美野里町








旧美野里町の蓋でカンナがデザインされています。



23・小美玉市5・旧玉里村







旧玉里村の蓋で村の花秋桜と村の木柿、白鷺、筑波山、霞ヶ浦がデザインされています。

続きます。

今回は小川町と桶川市の蓋を紹介します。
先ず小川町の蓋です。
14・小川町






町の花福寿草と町の木欅、町の鳥メジロがデザインされています。市野川水循環センターに有りました。



15・小川町2







町章と町の花福寿草、町の木欅の葉がデザインされています。上横田50に有りました。


16・小川町3






七夕祭りのイメージキャラクター「星夢(すたむ)ちゃん」が紙漉をしている様子がデザインされています。和紙の里です。東武東上線小川町駅前の交番の前に有りました。

次に桶川市の蓋です。

17・桶川市




市民の花紅花がデザインされています。江戸時代に紅花が生産され富と文化をもたらしたそうです。「べに花の郷 桶川市」をキャッチフレーズに掲げふるさと創生事業を展開しています。けやき通りの駅近くの「埼北ビル」の前に有りました。



18・桶川市2





市の花躑躅と市の木欅、飛行船がデザインされています。荒川の河川敷に在る「ホンダエアーポート」に飛行船が係留されていたことからデザインに採用されたそうです。飛行船は現在晴海に係留されているそうです。若宮1に有りました。


さ・埼玉県(桶川市3)







市のマスコットキャラクター「おけちゃん」と「桶川宿」がデザインされています。寿1-15に在る「彩の菓子処 おき川本店」の前の歩道に有りました。

続きます。

このページのトップヘ