マンホールの蓋撮影日記

全国のマンホールの蓋を撮り歩き、紹介しています。

タグ:写真

今回は静岡県の蓋を紹介します。
134・静岡県(小笠山運動公園)







県章とテニス、水泳、サッカー、ジムでトレーニングをしている人がデザインされています。静岡エコパスタジアムに有りました。


135・静岡県(榛南水道)








榛南水道の蓋で「富士山」がデザインされています。

静岡県の蓋の紹介は今回で終りです。
次回から紹介済みの県の新たに撮影した蓋を紹介します。
続きます。

今回は新潟県の蓋を紹介します。
156・新潟県




流域下水道の蓋で、国際保護鳥のトキをモデルにしたキャラクター「トッキッキ」が新潟県のサッカーの聖地「デンカビッグスワンスタジアム」に降り立つ姿と飛行機がデザインされています。東区海老ケ瀬65に在る小さな公園の中に有りました。



157・新潟県2







上越市に在る南部工業団地の蓋で上越市の花椿と市の木桜の花、旧頚城村の花菖蒲がデザインされています。

新潟県の蓋の紹介は今回で終りです。
次回から静岡県の蓋を紹介します。
続きます。


今回は富士見町と松川町の蓋を紹介します。
先ず富士見町の蓋です。
146・富士見町







町章と町の花鈴蘭が3個擬人化されてデザインされています。クリーンレイク諏訪の入口に有りました。


次に松川町の蓋です。

148・松川町






町章と町の木松、特産品の林檎と梨、川(天竜川or片桐松川?)の流れがデザインされています。「赤木屋精肉店」の近くの歩道に有りました。

続きます。

今回は山梨県に在る蓋の続きで忍野(おしの)村と山中湖村の蓋を紹介します。
先ず忍野村の蓋です。
08・忍野村







「忍野八海」がデザインされています。役場の横の道路に有りました。

次に山中湖村の蓋です。

67・山中湖村








山中湖に浮ぶ白鳥がデザインされています。

続きます。

このページのトップヘ